リーダーさんは仕事が多い

ジェイズダンスアカデミー大森 ジェイズダンスアカデミー駒込校 ジェイズダンスアカデミー五反田

リーダーさんは仕事が多い

2018-06-18

みなさまこんにちは!あいこです

毎週月曜日はあいこの日!第6回目更新ですよ〜〜

 

先週1週間は先生方が地方インターに行かれていてスタジオのお留守番係でした。

やっぱり一人は寂しいので宮内先生がいらっしゃる今日はとてもハッピーです

おかえりなさ〜〜い!!!

 

 

最近の練習メンタルテーマは相変わらず「リーダーさんとの明確な練習

いつ、どのフィガーで、どのような違和感を感じたのか、自分の言葉にして伝える。

以前トピックスにも投稿したことを継続して気をつけています。

(以前の投稿はこちら→ http://www.js-dance.com/20180604/ )

 

が、そんな練習をしているうちに最近疑問に思うことが多くなりました

お恥ずかしながら、、

「男性がどのようにしてリードしているのかわからない」

 

( ;∀; )

 

 

パートナーとして受け身の

(こんな感覚がいい感じ〜♫)

(今のはこうなったからうまくいかなかったかな〜)

という感覚は前と比べ、少しは繊細にわかるようになりましたが、

 

今度はそのプラスαとして「こうした方がいいんじゃない?」と伝えようと

自分がリーダーさんの立場になって考えてみると、

 

…ややっ( ;∀; )!!?

 

実際に体のどの部分を使って(または動かして)

パートナーに働きかけ、リードしているのか

ふわっとしたものしか自分の引き出しに入っていなかったのです

 

提案のしようがないのでは…!!!?

いかんいかん!!! これじゃいかん…!!!

 

と、、最近は自分の練習時間にシャドーのみならず、

男性のステップの練習や解析をする時間を増やすようにしました(笑)

メニューがどんどん増えるので練習時間が足りません(幸せな悩みですが)

 

 

早速つまずいたのは男女のヘッドの方向に伴うボディーやアーム、

ポジショニングを含むリードをするタイミング、体重移動とフットワーク…

その他諸々問題が山積み。

 

改めまして(わかってはいたけど

リーダーさんは仕事が多くて大変です!!

しかも色んなことが全て同時進行。できないと女性陣より飛び交うブーイング…。

はぁ…大変だ…。今後男性の生徒さんに優しくなりそうだなあ…

 

 

 

 

と思いましたがそれとこれとは話が違いますね

優しくなるなんて、そんなことにはならないので今後もビシビシいきますよ(笑)

 

私ももっとリーダーさんとしての技量を身に付けっ……

と、そんなことを思っていた矢先

 

 

今日のレッスンで檜山先生にメッタメタにしごかれました。撃沈。

リーダーさんのことも考えつつ自分自身もパートナーとして

上達していかないといけませんね。こちらも課題は山積みです

 

先生は私に監視カメラでも付けているのかってくらい

いろんなことが筒抜けでお見通しですよ。

偏った思考回路は速攻で折られて軌道修正。ヒェ〜〜〜

うわ〜〜どこ行くの〜〜!!と、松井先生。

 

 

メンタル・スキル、共にスーパーパートナーへの道は程遠いようです


お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME