上半期が終わっておもうこと

ジェイズダンスアカデミー大森 ジェイズダンスアカデミー駒込校 ジェイズダンスアカデミー五反田

上半期が終わっておもうこと

みなさまこんにちは!愛子です

 

毎日真夏のように暑いですね〜〜

駒込スタジオの外にある植木のお花も、このお天気のせいでぐったり

すぐに土が乾いてしまうので、数回に分けて水をやったり日陰に入れたり…

お世話が欠かせませんでした今後も元気に育って欲しいです

みなさんも熱中症などにならないよう、気をつけてくださいね

 

さて、昨日は東部日本ダンス選手権がありました。

応援してくださった皆様いつも本当にありがとうございます

結果は2予選と、まずまずの成績でした。

アップの時からの不調はありましたが、今回はいつになくふたりで話し合い、最終的には上手くパフォーマンスできる方向に持って行けたかなと思います。

ダンスのクオリティーはまだまだまだですが

 

 

最近、お互い遠慮なく伝えたいことや胸にあるモヤモヤを言うようになってきたので、私も松井先生もムスッと、なる機会は増えましたが

遠回りしながらも相手の意見を聴いて、良い方向に軌道修正できるようになってきたので、パートナーシップも少しずつ育めているのかなと思います。

 

ですが、ここはどうしても譲れないというところは お互いに妥協しないので、ついついヒートアップしてしまいそうになる時も。

 

どうしようもない時は

「あとで話し合おう」「……うん」と、ひとまず休戦します。

ちょっと冷静になれるので

試合にも、喧嘩にもインターバルは重要ですね(笑)

 

 

さて、そんなこんなで前期の競技会が全て終了しました。

 

2月から、あっという間に半期過ぎてしまいましたが

今期は山あり、谷あり、谷あり、谷あり、という感じで

競技会の成績だけでなくダンスの練習で消化しきれないことや、初めてのリーダーさんとの衝突やら、自分の迷いやら、思い悩むことがたくさんありました。

C級スタンダード後、

撃沈しているところに真樹子先生 (撮影:淳先生)

 

競技会楽しい〜!!!!

と、深く考えずただただ弾けて踊っていた去年と比べて

ダンスの知識が増えて、考えることが増えて、悩みも増えましたがとにかく今は踊って踊って体に覚えさせて、数をこなして経験値を増やすしかありません

9月のC級スタンダードに向けて、この夏が勝負

頑張ります!


お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME