青春ストーリー - 社交ダンス教室ジェイズダンスアカデミー

社交ダンススクール ジェイズダンスアカデミー 電話番号

HOME > トピックス > 青春ストーリー

青春ストーリー

2013年01月08日

こんにちは。宮内ですsign01

寒い日が続いていますね。でも僕は以前渡辺さんが紹介したヒートショックプロテイン効果で風邪も全く引かず、元気に毎日過ごしています!

身体をじっくりと温める事は健康には欠かせないと最近思い始めてます。

 

さて、今日は今開催中の春の高校バレー、略して春高について書きたいと思いますhappy02

ちなみに皆さん春高ってご存知ですか?

毎年1月に開催される高校バレーの全国大会で3年生の引退試合です。

会場はオレンジコートと言われ国際大会などでも使われるコートで試合が行われます。

0108.jpg

↑これがオレンジコートです。見ての通りとても広いです。

高校生バレーボーラーなら誰もが憧れる舞台。僕も中学・高校とバレーをしていましたのでこの春高は憧れでした。

どこのチームも皆この春高を目指して日々きつく苦しい練習を繰り返します。バレーボールって本当に練習大変なんです。

というのもバレーボールというのは、1つのボールを床に落としてはいけない、3回で相手コートに返さないといけない、集中力と体力とメンタルがどのスポーツよりも必要なスポーツなのです。

ですから、その3つを鍛えるために普段の練習からオニの様な練習をします。僕が実際に経験したもので記憶に残るオニメニューは1時間以上連続で行われたレシーブ練習ですねsweat01あの時は過呼吸になりました。中には全身痙攣してしまう人もでてしまう程です。

練習ではないですが、試合に負けた際にパイプいすを投げられた事もあったっけなーー(笑)

こういった僕自身の経験もあってTVで春高を観ると、選手1人1人がこの舞台に立つ為に色々な事を乗り越えてきたんだろうなーと考えながら観てしまいます。その人の今までの経験が表情・プレー・ボールに全部出ていますからね。これってダンスと同じですね(笑)

昨日春高でがむしゃらに1つのボールを追う高校生達の姿をTVで観て本当に感動しました。バレーボールは今の自分の原点である事も実感しました。

準決勝・決勝が1/12,1/13にTVで放送されますので、高校生達の一生懸命な姿ぜひご覧になって観て下さい!絶対に胸打たれますから!!僕も録画して家でじっくり観戦予定ですnote

ではでは。


お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の前の記事



カテゴリ内の次の記事




PageTop

社交ダンス無料体験レッスン 見学のみもOK!
スタッフプロフィール
あなたもできる社交ダンス オリジナルDVD販売中
介護予防ダンス「元気ダンス」
ウエディングダンスレッスン
メディア掲載
ジェイズダンスアカデミー手芸部
スタッフ募集 応募フォームはこちら
最新ニュース
社交ダンス教室ご案内
主宰 田中 淳 ・真樹子夫人
主宰 田中 淳 ・永田真樹子 組

ジェイズダンスアカデミー ジェイズダンスアカデミー

住所:〒143-0023
東京都大田区山王2-8-26
東辰ビル2F
電話:03-3774-7523

大森駅から徒歩1分のスタジオ
大森駅から徒歩1分のジェイズダンスアカデミースタジオ

ジェイズダンスアカデミ-駒込ジェイズダンスアカデミ-駒込

住所:〒170-0003
東京都豊島区駒込1-3-5
遠藤ビル地下1階
電話:03-6902-1019

駒込駅から徒歩1分のスタジオ
駒込駅から徒歩1~3分のジェイズダンスアカデミー駒込校スタジオ

※マスコミ・メディア協力等もお気軽にご連絡下さい。

女の底力 amazonで買う アチーブメント出版で買う