模索

ジェイズダンスアカデミー大森 ジェイズダンスアカデミー駒込校 ジェイズダンスアカデミー五反田

模索

こんにちは。大野秀樹です。忙しかった為随分久しく文章を書いていませんでした。八月も終わりですが、当たり前のように三十度を越す毎日は本当に異常を感じます。

先日、テレビのチャンネルを回したとき、北極圏と南極圏の様子を扱った番組が放送されていました。80年代から盛んに言われていた温暖化による氷の溶解が、この十数年で加速度的に進んでいるそうです。それにより、何万年と凍っていた氷の棚が崩壊し大きく地形ごと変えていたりしています。それは水位の上昇や潮の流れ、気候に大きな影響を及ぼし、推測によると2080年頃北極の氷は、夏には凍らなくなってしまうそうです。

あれから、僕が小学生の頃ですから30年くらいが経ちますが、様々なかたちで異常を実感するようになっています。もはや、ある劇的な地球規模の大変革の時まで変化の加速は止められないと思われます。物事というものはそういうものですから。しかしながら、困難を前提としたうえであっても、人間がそれを容認し、省みることなく自暴自棄に利権争いに精をだしてよいわけはありません。

このダンスも、ある意味冬のなかにあると思いますが、個々それぞれによる模索が繰り返され、大きな動きを作り出す時、少しの光が見えるかもしれないと思っています。


お問い合わせ

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME