blogスタッフブログ

2020年05月18日(月)

人間おにぎり量産マシーン🤖

みなさんこんにちは!佐藤愛子です

毎週月曜日はあいこの日!本日98回目の更新です

 

本日はブログ読者の方にリクエスト頂きました話題を…

あ、、ありがとうございます!!!

 

大学時代のアルバイトのお話です。是非 “ながら読み”してください📖

 


 

バイト先は、関東でチェーン展開しております某お弁当屋さん「オリジ◯弁当」で働いておりました🍱

皆さんも1回は利用したり、見かけたりしたことがありませんか?

 

主に早朝から働き始め、お昼頃授業に間に合うように大学に出発🚞という、

なんともタフな生活をしていたな…と我ながら思います。笑

 

 

オープンの仕事はサラダ作りとおにぎり作りと唐揚げ作り。

お店が開いたらお客さんの接客(レジ)と、注文があればお弁当作り。

 

サラダはキットになっているので、ひとつひとつは簡易的ですが、朝の2時間半くらいでノルマを全て作らないといけなかったので、『同時進行の嵐』でした

((あっちのサラダのブロッコリーを解凍している間に、こっちの和え物を作って、ホウレンソウ茹でている間に、果物を切って…と慣れるまでが大変。笑))

 

 

おにぎりは5~6種類を数個ずつ🍙🍙

1つあたりご飯が180gでしたが、始めのうちは毎度秤にかけていたものを

そのうち手の感覚で分かるようになってきて「こんなもんか」とご飯を持ったらぴったり180g

当時、握ってラップに包むまでの時間は30秒ほどでした。もうここまでくると職人です。

 

(作るの早くなった…)と、自画自賛で薄ら笑いを浮かべながらおにぎりを量産していました。

🍙🍙🍙🍙🍙🍙🍙🍙🍙🍙

 

朝は、いらっしゃるお客さんがほぼ同じだったので、ほとんどの方と顔見知りのようになりました

 

皆さん会社に行く途中で寄っていかれるのが習慣なのでしょうねスーツを着られている方が多かったです

 

そのうち、いつも同じお弁当の注文をされる方に「いつもの!」と言われるようになり(のり弁当

おにぎりを2つ買われるお客さんがいらっしゃる前に、なるべく多くのおにぎりを棚に陳列🍙🍙(鮭と何か)←今日はいっぱいあるね〜とか言われると嬉しい。

目の前の駅にお勤めの駅員さんは(お弁当をふたつ朝に注文して、お昼取りに来る方)イケメンダンディーなおじさまだったので、名前まで覚えました。笑

 

 

やり甲斐あって、たのしかったなあ。。。

という思い出話でしたが、忙しい中でもバイト先でたくさん勉強させて頂きました

 


 

本日はここまで(リクエストありがとうございました〜!)

 

今週もパリッと元気に参りましょう!あいこでした

スタッフブログ一覧

CONTACT

無料体験レッスンのお申込み、
お問合せはこちら!