ジェイズダンスアカデミー

東京都大田区・豊島区の社交ダンススクール

「自由な」スタンダードの踊り方

「自由な」スタンダードの踊り方

みなさんこんにちは佐藤愛子です。
毎週月曜日はあいこの日、本日150回目の更新です!!

ジェイズダンスの公式ホームページが切り替わりました
ブログの編集画面も違うので今もまだ新鮮な気持ちでこの記事を書いています。
HPの制作会社さんに素敵に仕上げて頂いて嬉しいです!

サーバー切り替えのためブログを更新できず一週空いてしまってごめんなさい
変わらずブログを読みに来てくださっている皆様、本当にありがとうございます
そして新しいHPの公開にあたり撮影にご協力くださった生徒様、ありがとうございました!!

今週の話題は先々週の予告通り、ダンスの話をしようと思います💃🕺
著作権にかからないよう「いらすとや」で拝借した絵ですが↓

奥の審判がホールドをしようと両手を横に広げた男性(リーダーさん)だとして
手前の透けている人が女性の身体と想像してください。

半身ずれてクローズドポジションの状態です。笑

この絵から、女性の進行方向を考えてみたいのですが・・・
進む方向がちょっと整うだけでとても踊りやすくなりますので、参考にしてみてください

ここでの「方向」とは
*実際に進む方向
*意識の中で目指す方向

↑この2つは「違います」♫
※今回の場合「方向」とは2つ目の「*意識の中で目指す方向」を指します。

例えば))
クローズ(またはアウトサイドパートナー)で男性が後退するとき。

男性とのコンタクトを求めて赤の矢印へ進んでいませんか?
お腹のパーツが男性に侵入していませんか??
赤矢印は女性も男性もツライので

目指せ青の矢印の方向へ!
「重い…!」「窮屈」などのトラブルが少々改善すると良いのですが…


ぜひ試してみてくださいね

About The Author

佐藤愛子
踊ることが何よりも好き!
社交ダンスに教師として日々携わりながら、その魅力に取り憑かれた大ファンでもあります。
レッスンは私自身も楽しいです!生徒様のスキル向上へ全力で向き合い社交ダンスの楽しさを広めていきたいです。
体験レッスンのお申し込みはこちら

体験レッスンのお申し込みはこちら

手ぶらで参加OKの無料体験レッスンで、

社交ダンスをぜひご体験ください。

お気に入りの音楽や気の合う講師を探しながら
社交ダンスの扉をたたいてみませんか?

Follow us!