ジェイズダンスアカデミー

東京都大田区・豊島区の社交ダンススクール

社交ダンスの「ちょっと」という言葉

社交ダンスの「ちょっと」という言葉

皆様こんにちは渡邉美寿希です

社交ダンスは踊れば踊るほど
知識が増えれば増えるほど
「ああ、やっぱり興味深いなぁ・・・」と
改めて面白さを実感させられる日々です

最近難しいな〜と感じることは
「ちょっと」という言葉

ちょっとだけ体を前傾に姿勢を保つ
ちょっとだけ左を意識する
ちょっとだけ右にも意識を向けてあげる・・・
などなど・・・・

抽象的すぎる〜(笑)

私は考え方が
0か100的な考え方になりやすいので、
左と言われたら左
右と言われたら右
と極端に考えてしまうんですね。

最近はスタンダードを踊る事が多いので、
スタンダードのお話になってしまうのですが

単純な前進後退も0〜100の間も意識しなければならなかったり、
回転系ではリバース回転系であれば男性の手助けをするために左の背中を意識して
回転しますが、右にも少しだけ意識を残してホールドの手が緩まないようにだったり、
左にボディーが落ちないように気にかけなければなりません。

やり過ぎは禁物、それがシンプルに難しい。

そんなことを考えながら最近はちゃんと0〜100の間も
気にかけてあげようというのが課題です。

それではまた来週ごきげんよう

About The Author

渡邉美寿希
私も1生徒としてのスタートでした

ダンスは「楽しい」を広めたい!!
人生を輝かせるスパイスとして、是非社交ダンスを体験しにいらして下さい
お待ちしております!
体験レッスンのお申し込みはこちら

体験レッスンのお申し込みはこちら

手ぶらで参加OKの無料体験レッスンで、

社交ダンスをぜひご体験ください。

お気に入りの音楽や気の合う講師を探しながら
社交ダンスの扉をたたいてみませんか?

Follow us!